会社概要

Corporate philosophy
企業方針

時代の流れが急激に変化する中で、
常に「ハイクオリティー」「スピーディー」「リーズナブル」
な供給を目指します。

弊社は、これまで長年にわたり台湾・中国において製造実績を築きあげ、高度な品質基準が要求される日本企業向けに製造を行ってまいりました。

時代の流れが急激に変化する昨今、常に「ハイクオリティー」「スピーディー」「リーズナブル」な供給を目指して、日々努力しております。

今後も、コンピューターや映像・音響などの様々な通信ケーブルをはじめ周辺機器の製造まであらゆるニーズに対応し、当社の強みである「緊急製品のご要望」や「少ロットからの製品供給」など幅広くお手伝いできる企業として、皆様と共に発展していきたいと願っております。

日本マース株式会社 代表取締役社長

角谷 久雄

About us
日本マースについて

社名 日本マース株式会社
代表者 代表取締役社長 角谷 久雄
事業内容 通信ケーブル全般の企画・製造・販売
コンピューター周辺機器の企画・製造・販売
携帯電話周辺機器パーツの企画・製造・販売
輸入卸販売
資本金 1000万円
設 立 1971年(昭和46年)
取引銀行 三井住友銀行、みずほ銀行
本 社 〒545-0023
大阪市阿倍野区王子町1丁目5番18号
TEL:06-6627-3530(代表)
FAX:06-6627-3533
Mail: info@maasu.com
東京営業所 〒162-0825
東京都新宿区神楽坂2丁目16番1 軽子坂田中ビル1F
TEL:03-3268-4141(代表)
FAX:03-3268-4142
海外工場 台湾工場/臺灣瑪士股份有限公司
台北市内湖路一段605巷9號
中国工場/蘇州瑪士電子有限公司
江蘇省蘇州市吴中區光福鎮

History
沿革

1971年 7月
(昭和46年)
大阪府八尾市にて楕円形を有するシンクネジの製造を目的として設立。
1972年 6月
(昭和47年)
八尾市水越工場を設立し、シンクネジの生産を開始
日本、米国、イギリス、ドイツ、フランス、イタリアにおいて特許取得。
1976年 3月
(昭和51年)
代表取締役に角谷久雄が就任。
八尾市太田新町に本社工場を移転、シンクネジ・一般輸出用ネジの生産開始
1987年 7月
(昭和62年)
コンピューター事業進出の為、東京新宿区神楽坂に東京営業所を設立。
1988年 7月
(昭和63年)
資本金1000万円に変更。
1989年 5月
(平成元年)
八尾市本社工場を倉庫として転換し、本社事務所を大阪市中央区へ移転。
ネジ製造事業を撤退し、コンピューター周辺機器事業を主力へ業態転換。
1991年 7月
(平成3年)
業務拡大の為、台湾工場を設立。
1995年 10月
(平成7年)
営業強化の為に、販売会社・株式会社アクロスを設立。
1999年 2月
(平成11年)
中国蘇州に工場設立。
2007年 1月
(平成19年)
携帯電話需要に伴い、周辺機器・アクセサリーの製造販売事業を開始。

Access
アクセス

大阪本社
〒545-0023
大阪市阿倍野区王子町1丁目5番18号

東京営業所
〒545-0023
東京都新宿区神楽坂2丁目16番1 軽子坂田中ビル1F